RSS
Admin
Archives

百姓診断士の農楽堂

外資系企業を辞め、百姓を目指す、診断士のタマゴが書くブログ

プロフィール

林 英亮

Author:林 英亮
「茶林農園」代表。
(代表というか今のところ私以外に従業員はいないのですが。)
農業を通していろんな人を幸せにしたいと思っています。

Facebookページ始めました。
ご興味ある方、「いいね!」や「シェア」お願いします。
http://www.facebook.com/ChayashiFarm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10
17
Category : 農業
農作業をしていると、相変わらず通りすがりの人によく声を掛けられます。

最近、おじいさんやおばあさんによく言われるのが、
「あんちゃん毎日エライのぉ!」
という言葉。

ここでいつも戸惑うのが「エライ」の意味。

「エライ」というと、「優れている。立派だ。」という意味と、「普通でない。大変。しんどい。つらい。」という二つの意味があります。

なので、

「お兄ちゃんいつも頑張ってて立派だね。」

と誉められているのか、

「お兄ちゃん、いつも辛そうだね。」

と同情されているのか、分からないのです。

無言で返すと、それはそれで、

「なんて愛想のないあんちゃんだろうか。」

ということになるので、私は、

「いやー、カラダがエライっすわー。」

と返事をしています。

お陰で会話はスムーズに進み、「次は何を植える」とか「じゃあ頑張ってのー」とか世間話を楽しんでいます。


きっと私のカラダも悩んでいるでしょう。

「俺は偉いの?しんどいの?」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。