RSS
Admin
Archives

百姓診断士の農楽堂

外資系企業を辞め、百姓を目指す、診断士のタマゴが書くブログ

プロフィール

林 英亮

Author:林 英亮
「茶林農園」代表。
(代表というか今のところ私以外に従業員はいないのですが。)
農業を通していろんな人を幸せにしたいと思っています。

Facebookページ始めました。
ご興味ある方、「いいね!」や「シェア」お願いします。
http://www.facebook.com/ChayashiFarm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
06
Category : 農業
今日は気持ちの良い晴天。
明日からはまた天気が崩れるらしいのですが。

ということで、今日は家庭菜園用の畑でニンニクを収穫しました。
昨年の9月下旬ごろに研修の合間をぬって植え付けたものです。

ニンニクは茎葉が3分の2くらい枯れてきたころが収穫の目安と言われています。
まだ若干早いように思われますが、ここ2週間くらいずっと「そろそろ収穫だなー。」と思っていたのと、明日からの雨を考慮して、今日を収穫日としました。


掘り上げてみてビックリ。
ニンニクってこんな大きかったっけ?

収穫したニンニク

実験のために、マルチありとなしの2区画に分けて栽培したのですが、マルチありの方が明らかに大きいニンニクが収穫できました。

マルチのおかげで地温が上がったことが良かったのだと思います。


ニンニクは収穫後しばらく天日干しにします。
おおよその目安では3日くらい。
その後、風通しのよい軒下なんかに吊るしておきます。

引き抜いたニンニクには細い根がたくさんついています。
この根はだんだん硬くなるので、収穫後すぐに切った方が柔らかくて切り易いようです。

下が根を切ったあとの写真です。
右がマルチあり、左がマルチなしです。

根切り後のニンニク

どうでしょうか。
明らかに右の方が大きいですよね?


・・・なにはともあれ、無事に収穫できてよかったです。

あとはどう食べるか。どう利用するか。

収穫後の本当の楽しみが待っています。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。