RSS
Admin
Archives

百姓診断士の農楽堂

外資系企業を辞め、百姓を目指す、診断士のタマゴが書くブログ

プロフィール

林 英亮

Author:林 英亮
「茶林農園」代表。
(代表というか今のところ私以外に従業員はいないのですが。)
農業を通していろんな人を幸せにしたいと思っています。

Facebookページ始めました。
ご興味ある方、「いいね!」や「シェア」お願いします。
http://www.facebook.com/ChayashiFarm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05
14
Category : 未分類
私ごとで恐縮ですが、今日は私の誕生日です。
(5月14日、よ「4」い「1」子「5」の逆です。
 かといって悪い子でもないですが。)

31歳になりました。いい加減いい大人です。

年をとることは悪いことではないというのが私の考え方です。

今年も1年間、いろんな人と出会い、いろんな思い出を得ることができました。
いろんな楽しい経験、いろんな苦しい体験をしました。

いくつかの新しい知識を得て、その代わりに、前に覚えていた少しの知識を忘れました。
(忘れてしまった知識はきっとそれほど重要ではなかったのでしょう。)

いくつかの新しいことが出来るようになり、昔は出来たいくつかのことが出来なくなりました。
(出来なくなったことも、またそのうち出来るようになるかも。)

いっぱい笑ったし、いっぱい泣きました。


年を重ねる上で、私が気を付けていることが一つあります。
それは、

「いつまでも驚く感情を失わないこと」

です。

いろんなことに興味を持って、何事も当たり前と思わずに、何事にも驚ける大人でいたいと思っています。

日常の小さなことにも一々驚いて立ち止まり、一々感動していければ人生は決して退屈しません。

「大人のような子ども」よりも「子どものような大人」の方が何倍も魅力的だと思っています。



あと余談ですが、私のロシア人の友人が人生を語った言葉を書きます。
(ロシア人ですが、私より日本語が達者な気がします。。。)
かなりふざけてますが、私は結構気に入っています。

「人間が何のために生きてるかって?それは簡単。ミミズのエサになるためだよ。
 おいしーいエサになる為に、今日も美味しいものを食べよう。
 どう?今日一緒にランチ行く?」




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。