RSS
Admin
Archives

百姓診断士の農楽堂

外資系企業を辞め、百姓を目指す、診断士のタマゴが書くブログ

プロフィール

林 英亮

Author:林 英亮
「茶林農園」代表。
(代表というか今のところ私以外に従業員はいないのですが。)
農業を通していろんな人を幸せにしたいと思っています。

Facebookページ始めました。
ご興味ある方、「いいね!」や「シェア」お願いします。
http://www.facebook.com/ChayashiFarm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11
17
Category : 農業
収穫はやはり嬉しいものです。
今日はコールラビが収穫できたのでお知らせします。

和名でいうとカブカンラン。
カンランとはキャベツのことなので、カブのようなキャベツのような野菜、ということになります。

見たことない方は必ず「ナニコレ?」となる愛嬌タップリのその姿。

まずは写真を見て下さい。



真ん中の球状の部分を食べます。

半分に切るとこんな感じ。



中はみずみずしく、カブに似ています。

まずは皮を厚めに剥いてスライスして食べました。

う、旨い!

ネットで調べると「キャベツの芯のような甘みがある」とあったので、キャベツの芯が苦手な私は恐る恐る食べたのですが、食感はサクサクとみずみずしいカブのようで、心配した味の方は甘みの強いカブとキャベツとスティングブロッコリーを足したような感じ。

パクパク食べれる美味しさでした。
サラダでもいけそう。

次は軽く茹でてみました。

塩をひとつまみ入れて茹でたのですが、甘みが増して、

うん。これも旨い!

味噌汁の具としても良さそうですし、ポトフやバーニャカウダにも合いそうです。
(ヨダレが出そう。)

最後に、下茹でしたものをハムと一緒にバターで炒めてみました。

あぁ!これもありですね!

コールラビの甘みがハムの塩味とバターの香りによっていっそう引き立てられます。


無農薬でも元気に育ってくれたし、想像以上に美味しかったコールラビ。

文句なしに茶林農園の商品ラインナップに登録決定です!

来年からも頑張って作りますよー♪

Comment

非公開コメント

冬でも…

お疲れさまです。

冬でも収穫できる野菜ってあるんですね。白菜とかしか浮かばないので、ちょっとビックリしました。

ハウス栽培じゃなくても、オールシーズン収穫できるんですね。

来年、楽しみですね。

伝票、準備できました。また連絡しますので、時間ください。よろしくお願いします!

Re: 冬でも…

冬は冬で美味しい野菜がたくさんあります。
でもやっぱり夏に比べると作れる品種は少なくなるんで、それが悩みでもあります。
珍しくて美味しい冬野菜があれば、また教えてね♪

伝票の件、ありがとうね。
来週の火曜日まではちょっと忙しいのでそれ以降にまた会いましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。